わさっきhb

大学(教育研究)とか ,親馬鹿とか,和歌山とか,とか,とか.

メンバー紹介を更新

研究室配属を考える3年生,所属メジャーを検討する1年生,そして本学の受験者や進路担当者のために…と大風呂敷を広げるわけにもいかないのですが,ともあれ,Webで公開している情報を見直してみると,研究室のメンバー紹介について,2014年度から更新していないことに気づきました.
学生に指示して,公開可能な個人情報を送ってもらいました.
それらを見て,少し考えたのは,氏名の英語表記です.これまでは,「名 姓」の順で,それぞれ先頭だけ大文字であとは小文字にしていました.
今回もらったのは,揃いも揃って,「姓 名」です.
どのように書くのが合理的なのかを,検討しまして…
「名 姓」の順とし,名はこれまで通りの書き方ですが,姓をすべて大文字にしました.自分の情報も,変更しました.


大文字・小文字について:

  • すべて小文字にするのを,英語でlower-case*1と書きます.Emacsでは,「TaKeHiKo」と打ち込んで,Tまでカーソルを移動させてから,Esc l(またはM-l)の操作により,「takehiko」に変換してくれます.
  • すべて大文字にするのを,英語でupper-caseと書きます.Emacsでは,「TaKeHiKo」と打ち込んでTまでカーソルを移動させてから,Esc u(またはM-u)の操作により,「TAKEHIKO」に変換してくれます.
  • 先頭を大文字,2文字目以降を小文字にするのを,英語でcapitalizeと書きます*2Emacsでは,「TaKeHiKo」と打ち込んでTまでカーソルを移動させてから,Esc c(またはM-c)の操作により,「Takehiko」に変換してくれます.

*1:この語は動詞と形容詞になります.名詞にするならlower caseですが,「小文字になった文字」という意味では,lower-case characterと書きます.lowerをupperに替えた場合も同様です.

*2:対応する日本語として,「大文字で書く」とするとupper-caseと誤解されてしまいます.かわりに「大文字で始める」や「語頭を大文字で書く」と表現すれば短く収まります.